“手術関連器具や装置など” Category

胸腔鏡下低侵襲心臓手術(MICS)

By |

胸腔鏡下低侵襲心臓手術(MICS)

低侵襲心臓手術(MICS)には直接術野を目で見ながら手術を行い直視下手術と胸腔鏡を用いて手術を行う胸腔鏡下MICSがあります。もちろんどちらもよい手術であると確信しています。何が違うのかというと、一番は傷の大きさではない…

Read more »

針と糸

By |

針と糸

心臓血管外科で使う針と糸は、特に血管の縫合で使うもの(血管縫合糸)はポリプロピレンという素材を使った非吸収糸です。大動脈から冠動脈までの様々な血管を縫合する為に糸の太さや針の大きさや強さなどが違います。大動脈を縫う時は2…

Read more »

低侵襲心臓手術(MICS)の手術器械

By |

低侵襲心臓手術(MICS)の手術器械

低侵襲心臓手術(MICS)は小さい傷から心臓の手術を行う方法です。従来の手術は胸骨正中切開と言い胸の真ん中の胸骨を縦に切開して心臓に到達します。低侵襲心臓手術(MICS)ではこの胸骨を切らずに心臓に到達して心臓の手術を行…

Read more »

MICS 低侵襲心臓手術について

By |

MICS 低侵襲心臓手術について

  MICSとは低侵襲心臓手術(Minimally Invasive Cardiac Surgery)のことを言います。では低侵襲心臓手術とはなにか、通常の手術との違いをご説明します。 そもそも心臓の手術は胸の…

Read more »

冠動脈バイパス術に用いる血管 大伏在静脈について

By |

冠動脈バイパス術に用いる血管 大伏在静脈について

冠動脈バイパス術(CABG)に用いる血管(グラフト)には以前にお話した通り動脈と静脈があります。今回は静脈グラフトである大伏在静脈(SVG)についてです。大伏在静脈(SVG)は古くから使われており、長さの調節がしやすく、…

Read more »

冠動脈バイパス術の手術器械

By |

冠動脈バイパス術の手術器械

冠動脈バイパス術に使用する器具は非常にシンプルです。心拍動下冠動脈バイパス術、いわゆるOPCABと呼ばれる人工心肺を使用しないで心臓が動いたままで行う手術では、スタビライザーという心臓表面を固定して動きを抑えるデバイスを…

Read more »

MICS CABGで右の内胸動脈を使うこと

By |

MICS CABGで右の内胸動脈を使うこと

MICS CABGではなかなか右内胸動脈を使うことが難しいといわれています。なぜかというと右内胸動脈を採取すること自体が難しいからです。現在MICS CSBGで内胸動脈を採取する道具は大きく3種類あります。1,電気メスと…

Read more »

ECMO

By |

ECMO

ECMOとはExtracorporeal membrane oxygenation(ECMO)のことで日本語では体外式膜型人工肺といいます。 私たち心臓血管外科領域では当たり前の装置ですがなかなか聞きなれない単語だと思い…

Read more »

低侵襲心臓手術の教科書ができました

By |

低侵襲心臓手術の教科書ができました

日本低侵襲心臓手術学会(JMICS)の先生方が執筆し監修した低侵襲心臓手術の教科書が発売されました。南江堂からの出版です。MICSすべてを網羅する凄い教科書だと思います。私も一宮西病院で行っているMICS CABGについ…

Read more »

新しい人工心肺です

By |

新しい人工心肺です

昨年末に新しい人工心肺が届きました。これで2台の人工心肺です。いつでも緊急手術に対応できます!!!!! 一宮西病院 心臓血管外科医 菊地慶太

Read more »