“冠動脈バイパス術 など” Category

冠動脈バイパス術(CABG)について

By |

冠動脈バイパス術(CABG)について

狭心症や心筋梗塞などの心臓自体の血流障害に対して行う手術が“冠動脈バイパス術”です。心臓の血管“冠動脈”は右に1本(右冠動脈)、左に2本(左冠動脈:前下行枝、左回旋枝)あります。この冠動脈に狭窄が起きたり詰まってしまった…

Read more »

狭心症や心筋梗塞などの病気についてのお話

By |

狭心症や心筋梗塞などの病気についてのお話

狭心症や心筋梗塞などの病名を聞いたことはありますか? 心臓は筋肉でできていて、私たちが寝ている間もずっと収縮と拡張を繰り返し動き、血液を全身に送っています。これによって私たちの臓器は栄養や酸素を供給されてしっかりとその役…

Read more »

OPCABについて

By |

OPCABについて

人工心肺を用いない冠動脈バイパス術をOPCAB(Off pump CABG)といいます。これまで多くの利点があるといわれてきましたが、この数年間で否定的な論文が出てきております。長期的な観点からみると成績が悪いというもの…

Read more »

DaVinciによるロボット手術

By |

DaVinciによるロボット手術

ヒューストンに行ったときに行ったロボット(DaVinci)による冠動脈の吻合です(豚の心臓ですよ)。自分でいうのもなんですが、けっこう上手に縫合しています。とても見やすくて動きもなれると早くなります。実際の術野ではこんな…

Read more »

大伏在静脈について

By |

大伏在静脈について

大伏在静脈は冠動脈バイパス術に広く用いられています。現在世界で最も使用されているグラフト(バイパスに用いる血管)です。でも問題が少しあります。Vein diseaseといい、静脈なのに動脈硬化のような変化をしてバイパス後…

Read more »

内胸動脈と冠動脈バイパス術

By |

内胸動脈と冠動脈バイパス術

先日行った朝の勉強会では、冠動脈バイパス術(CABG)におけるグラフト(バイパスに用いる血管)の話を行いました。内胸動脈を用いた冠動脈バイパス術(CABG)の長期的な成績は以前から良好であると報告されており、現在では両側…

Read more »

冠動脈バイパス術の内胸動脈使用について

By |

冠動脈バイパス術の内胸動脈使用について

現在冠動脈バイパス術は両側内胸動脈を用いた方法が長期的に患者さんの予後(生存率)を高めるので良いといわれています。多くのデータがそれを裏付けています。一方でつい先日左内胸動脈を用いたグループと両側内胸動脈を用いたグループ…

Read more »

私のYOU TUBEのチャンネルです

By |

私のYOU TUBEのチャンネルです

今日はクリスマス。今年は一人なので暇です、いわゆる”くりぼっち”。暇なのでYOU TUBEの動画をたくさんアップしました。手術動画ですが、若い先生やMICS CABGに興味がある先生方のお役に立てればと思います。。。ほん…

Read more »

CHCで発表と座長をしてきました。

By |

CHCで発表と座長をしてきました。

北京で行われたCHC(China Heart Congress)でDr. David TaggartやDr.Michael E.Halkosらと一緒に冠動脈バイパス術のハイブリット治療の座長を行い、MICS CABGの発…

Read more »

MICS CABGのお手伝い

By |

MICS CABGのお手伝い

いわき市立総合磐城共立病院にてMICS CABGのお手伝いを行ってきました。部長の近藤先生、入江先生はじめよく知る先生たちばかり。大和成和病院で一階に勤務した遠藤先生もいます。自分の病院に帰ってきたみたいです。心臓血管外…

Read more »